2012/12/26 Wednesday

2012年をふり返る。

チップスリーズ

2012年も残すところあとわずかとなりました。
今年年頭に掲げた個人的抱負は『 交流 』の2文字でした。



仕事(業務)最優先の考え方から大きく舵を切ることは簡単ではありませんでしたが、
結果自分自身の成長、延いてはスタッフ全員の成長・企業の方向性の指針にも
大きく良い影響をあたることになったと考えています。




交際費は膨れ上がりました(笑)



しかしそれは、これまでの自分の萎縮した考え方を見つめなおし、気づかせ、
軌道修正させてくれました。
我々のような業界に従事する者の中には、現実の社会生活に目をそむけ、
インターネットというバーチャル空間に居場所を求めるケースも多いと思います。



すべては自分の時間軸で柵(しがらみ)のないバーチャル空間は、居心地のよい世界ですが
その世界に陶酔することは、人としての成長には大きな抑止力となり、
現実での社会生活を困難にさせる要素も多分に含まれていると思います。



日常業務だということを理由に、知らず知らず自分自身がそうなりつつあったのを
たった2文字の『 交流 』という抱負は、周囲の方の言葉にのせて気づかせてくれました。
とても充実した一年だったと思います。



新しい年も課題が山積みです。
クライアント様をはじめスタッフや家族、友人や隣のおじさん、おばさん、ペットまで
心をひとつにして取り組んでいきたいと思います。
※ ペットは飼っていませんが仔犬には興味があります(笑)



最後になりましたが、本年も格別のご愛顧を賜わり厚く御礼申し上げます。
当社の年内営業は明日12月27日(木)が最終とし、仕事始めは1月6日(月)となります。
少し長めの休暇をいただくこととなり、お客様にはご迷惑をお掛けいたします。
来年も、より一層のご支援を賜りますよう、従業員一同心よりお願い申し上げます。



(追伸)
夏季休暇と同様にお休み中のトラブルは自力で解決してね
(うふっ♪)

2012/12/20 Thursday

福引全力投球。

チップスリーズ

先日、お世話になっているクライアント様のブログで
商店街の抽選会という記事をみつけました。
松阪の新町商店街さん主催の福引に参加した結果報告でした。
5枚の福引券でゲットした商品は、


1枚目:ケーキ引換券
2枚目:たくさんのジャガイモ1袋
3枚目:チキンラーメン
4枚目:おもち
5枚目:ハズレのトイレットペーパー(1ロール)


昔からくじ運は悪くないと豪語されるだけあり、
羨ましい内容が書き綴られていました。
しかもこの直後!普段はしないパチンコに足を運び
元手1,000円で8万円を手にされたそうです。


そんな羨ましい想いをひっそりと胸に秘め、
新町商店街のお客様のもとへ年末のご挨拶に伺うと、
観音様のような笑顔で私に5枚の福引券をくれました。
夢にまでみた新町商店街福引券ゲットです!



キメてやる!凄い商品をゲットしてブログに投稿するんだ。




福引会場のおばちゃんも今日は天使のようにキラキラしてみえます。


≪記念すべき1枚目≫



イチビキ本醸造しょうゆ1ℓ 当たり!快調なすべり出しです!


≪2枚目≫



お餅 当たり!ホレホレ♪きてます!きてます!


≪3枚目≫



あ・・・ハズレた。 トイレットペーパー どんまい! 


≪4枚目≫



え・・・・マジか。 トイレットペーパーハズレ。 でも最後でキメるのがヒーローさ!

≪最後の1枚!5枚目≫

みんなオラに力を分けてくれーーーーーーーーーーーーっ!
40も過ぎたオッサンが福引会場で元気玉だのみです。




うぉーーーーっ!


      ↓
      ↓
      ↓
      ↓
      ↓
      ↓
      ↓
      ↓
      ↓
      ↓







燃え尽きました。
甲子園の熱い夏が終わった高校球児のような気分で礼節を重んじ、
深々と頭をさげ福引会場をあとにしました。


暫くはウ〇チし放題です。


負けたよ・・・・うわべさん。
ありがとう・・・はしもとさん。

2012/12/01 Saturday

ミラクルな商品写真を撮影する3つの手順。

チップスリーズ

商売柄クライアント様の商品をお預かりし、弊社で撮影させていただく機会が多いです。
あくまでも私の個人的な意見になりますが、商品撮影はクライアント様側で撮影すること推奨しています。
その旨をクライアント様にお伝えすると、殆どのクライアント様が撮影環境や技術不足、撮影かける労力を考えると腰が重く・・・・
なるようです(笑)



10年前と比べるとカメラ性能も格段に向上していますので、何も考えず普通に撮影しても
サイト掲載に問題が生じるほどの無残写真にはならないですし、いまはカメラの販売価格も安くて性能の高いカメラが
各社メーカーから販売されています。
実際に現在弊社で商品撮影の際に使用する一眼レフカメラなんて、6年前に購入したカメラで、
いまではヤフオクで5,000円くらいで出品されているのをみかけると、ちょっぴり切なくなります。



現在ヤフオクで10,000円以内で落札される称号をあたえられた弊社カメラで撮影したイメージ写真↓



商品を美化しすぎてありのままを伝えていない画像なので、商品写真としては不合格ですが、
高価な最新一眼レフでなくても、被写体(商品)との距離と光源に気をつかうことで、
この程度のイメージ写真は撮れます。
ある程度のカメラ性能があれば十分、撮影する場所、ライトの当て方・角度、カメラ設定のバランスと、
自社の商品や売上に対する想いこそが、商品写真には最も大切な要素だと思うのです。
上記の理由からクラインアント様には撮影技術を高めてもらいたいと思うのです。



実は商品撮影って意外に簡単。ポイントを押さえれば誰にでも手軽で簡単に撮影することができるんです。
ポイントは大きく3つ。


1) 被写体に照明をあてながら歩きまわり、絶妙な照明ポイントを探す。
2) 照明ポイント決定後にカメラ内の設定。
3) 商品、照明、カメラ等の各機材位置、カメラ設定などを細かく撮影レシピとして記録する。


撮影レシピって何?っていう方のために↓に例を掲載。



実際はこんなにクリエイティブな感じに記録する必要はなくて、ノートにはしりがきする程度でOK。
私の場合、撮影セッティングを携帯カメラで撮影し、撮影した画像に各機材のセッティング内容を記録しています。
ちなみに上の撮影レシピは、ブログ投稿用のデタラメレシピなので真似すると酷い写真になりますのでご注意ください。


撮影レシピを記していくのは手間ですが、撮影レシピがあることで撮影スキルに関係なく、
いつでも誰にでも短時間でベストな商品写真を量産することができます。


また私の場合、撮影レシピを共有すると共に自分のDropboxにも保管し、複数のPCやiPad、iPhoneなど
いつでも撮影レシピを確認できる環境をつくっています。
また、携帯画像の転送や書類の持ち運びもUSBメモリを使わずにすむので、無料でつかえるDropboxは本当に重宝しています。
気になる方は → Dropboxサイトへ。


あと、商品撮影やサイト更新、サイト運営などでお困りの方には、受付人数を限定させていただいておりますが、
月一回のWEBマスター講習(有料)を開催しておりますのでご検討ください。と、
最後にしっかりと自社サービスの宣伝をする自分が何だかとっても愛おしい(笑)

CALENDAR

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
2012年12月 次月≫

OTHER