2012/07/02 Monday

作業効率の良い環境(その1)

チップスリーズ

新しいPCへの買い替え時期に、古いPCの余ったディスプレイを流用し、
経理用のPCをデュアルディスプレイにしてみたのですが、とっても使い勝手が良い。


ちなみにデュアルディスプレイとは、1台のPCに2台のディスプレイを接続し、
デスクトップの作業領域を広げることです。
資料を参照しながらの作業は飛躍的に作業効率が向上し、
書類を確認しながらの資料作成はミス低減にも繋がっている。


今まではミスターのワークスペースのみデュアルディスプレイだったのだが、
『社内で余ってるディスプレイを活用ちゃっいますか。』のミスターマエダの提案で、
作業効率が飛躍的に向上したのをうけて、今後は『ワタスモ、デュアル、キボウ』の
要求には積極的に応えたいと思います(笑)



↑ ミスターマエダのワークスペース(笑)


デュアルにして作業効率が期待できるのは、何も制作会社だけではない。
ネットショップ運営における受発注対応や事務や経理作業に従事される人にも当てはまる。
もし、現場のスタッフさんがデュアルディスプレイを欲したら、
その時は快く導入してあげて欲しいと思います。


と!ここまで猛烈なアピールをしてから書き足すのもなんだが、
導入にはくれぐれもディスプレイを2台接続できるPC環境かを調べてから
デュアルディスプレイ構築に望んでねん♪
※ デュアル出力対応のグラフィックカードが必要となるから。


えぇ・・グラフィックカードの出費はちょっとなぁ。と、ケチ臭いことを言っていると、
いつまでも社内の作業効率は上がらず、且つ隠れたところで『ケチ夫』の称号が
与えられるかもしれない(笑)たぶん、、、いや確実に(笑)
※ 安いグラボなら数千円で売ってますので。


ということで、パソコン先生みたいな記事になりましたが、
本当に作業効率が向上するということで!おしまい^^

CALENDAR

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
2020年12月 次月≫

OTHER